【自分を過信しない】子育てで【親も成長し続ける】

NURSING

自分の子育ては間違ってないはずだ。自分の子育てには絶対的な自信がある。

自信をもってそう思えるというのは、とても素晴らしいことですよね。

ただその反面、親がじぶんを軌道修正するべき時に気付けなかったりします。

✔️ もくじ

  • 子育てで自分を過信しないことが大切
  • 親が過信すると親自身の成長がとまる
  • 子どもに対する教育よりも【子どもの心の純粋さ】に耳を傾ける
  • 【自分を過信しない】子育てで子どもと共に成長し続ける

この記事を読むと、普段はだれにも注意してもらえないなにかが見えるかと思います。

スポンサードサーチ

子育てで自分を過信しないことが大切

子育てで自分を過信しないことが大切

子育てで自分を過信しないことはとても大切だと思います。

なぜなら、自分が良かれと思ってやっていることでも、実は子どもを苦しめていたりするかもしれないからです。

もしくは、『自分は大丈夫だ、何も間違ってない!』と思ってると、ホントはもっといいやり方や考え方があるかも知れないのに、取り入れるチャンスを逃してしまいます。

親が過信すると親自身の成長がとまる

親が過信すると親自身の成長がとまる

親が過信すると親自身の成長が止まってしまうと思っていて、それは避けたいです。

前述しましたが、過信してるともし【いいやり方・考え方】があっても気付けなかったり、気付いたとしても受け入れられなかったりします。

親が自信があるのはとても素晴らしいし、頼もしいことですが、【過信】だと成長をとめてしまうことがあるので、キケンです。

  • 過信とは…価値や力量などを実際よりも高くみて、信頼しすぎること。「実力を過信する」

子育てに限らずですが、常に自分を見つめ直しアップデートしていきたいものです。

とくに自分が何事も順調にいってる時、周りから褒められる時ほど気を付けたいと思います。

親自身も成長し続けるためには、順調なときの自己否定が必要ですね。

→【自分の子どもの頃】に学んで活かす【自分の子育て】

子どもに対する教育よりも【子どもの心の純粋さ】に耳を傾ける

子どもに対する教育よりも【子どもの心の純粋さ】に耳を傾ける

自分の子どもに対する教育よりも、【子どもの心の純粋さ】に耳を傾けることを大切にしています。

それが、自分を過信しないために必要なポイントでもあるからです。

✔️ 自分を過信しないために気をつけてる事

  • 子どもの行動の根本を見極める
  • 子どもの意見に耳を傾ける
  • 自分が正しいと思わない
  • ママはこう思うけどあなたはどう思う?と子どもに聞いてみる
  • 子どもの心の変化に耳を傾ける
  • 自分の改善するところはどこか常に考える

このあたりに気をつけています。

子どもの心は邪念がなく、行動や言動には必ず『あ!なるほどたしかにー!』という理由があります。

なので、上記の6つをまとめて【子どもの心の純粋さに耳を傾ける】ということだと思って日々やっています(^^)

→【子育ては子学び】子育てを通して遠慮なく【子どもから学ぶ】

【自分を過信しない】子育てで子どもと共に成長し続ける

【自分を過信しない】子育てで子どもと共に成長し続ける

【自分を過信しない】子育てで、親も子どもと共に成長し続けることが出来るはずです。

大人になると、叱られることや注意されることが極端に減ってきます。

わたしの場合はとくにですが、周りの常識的な意見を受け入れないため、取り入れるとしたらほんとにごくわずかなアドバイスです。

それ以外は、

  • 子どもから学ぶ
  • 周りの子どもたちからも学ぶ
  • 自分で意識してフンドシを締め直す
  • 毎日知識をアップデートする

上記のことを意識して、日々成長していきたいと思います。

たくさんのママたちが今以上に成長したら、世の中無敵ですねo(^-^)o

→世の中の常識【良い・悪いの基準】から【搾取されずに】生きる

→正論で正してくる人の対処法【断捨離のすすめ】

なな

人気記事子育ては【自分ファースト】でいい!自分をまず大切にしたら周りを愛せる

人気記事ワンオペ育児でもパンクしない方法【とても簡単です】