【免疫力を高める】カラダづくりとは?まずは【腸を整えるべし】

TRAVEL

免疫力アップさせて、健康で病気になりにくいカラダになりたいな。やっぱり食生活から改善かな!

免疫力アップさせる=食生活を改善、これは皆さんの中にも何となくあるかと思います。

実は、食生活を改善する前にもっと根本の部分を改善しないと【いくら無添加の食べ物や無農薬の野菜を取り入れても意味が無い】って聞いたことありますか?

わたしはカラダに良いものを集めるのが趣味でして、オイル・お塩・砂糖・お醤油・お味噌も全てこだわり、天日干しや熟成されたもの、遮光性のある瓶入りなんかを揃えているものの、腸を整えるのがまず大切とは全然知らなかったです。

天然麹白味噌●蔵付き天然酵母みそ有機白みそ(カップ)(天然麹味噌)400g★マルカワ味噌★クール便配送

スポンサードサーチ

腸は免疫力をつかさどる

腸は、食べ物だけでなく、それと一緒に病原菌やウイルスなどが常に入り込んでくる危険性のある場所。体内で最も密接に“外界”と接する臓器と言えます。

だからこそ腸には、病原菌やウイルスなどの外敵を撃退してくれる頼もしい戦士「免疫細胞」が大集結しています。その数、なんと体中の免疫細胞のおよそ7割!

それほど大量の免疫細胞が、栄養や水分を吸収する腸の壁のすぐ内側に密集して、外敵の侵入に備えているのです。

→NHKスペシャル・『人体』万病撃退!”腸が免疫の鍵だったから引用

腸が汚れていると病気になりやすい

ドロドロに汚れた腸で絨毛がぺたんこだと、どれだけいい栄養素をとっても吸収されません。腸の絨毛がフカフカの状態じゃないと、腸壁から栄養が吸収されないからです。

色んなパターンの腸の中をカメラで撮ってとってもわかりやすく7分ほどで解説してあります。気持ち悪くて見れないなぁ、という方は飛ばしてくださいね!でもとても大切なお話です。

→病気になり易い腸と食生活

動画でも解説してる項目も含め、意識次第で腸の働きは雲泥の差です。

✔️ 腸が汚れにくい人の特徴

  • いいお水をたくさん飲む
  • 牛乳など乳製品を摂らない
  • お肉をなるべく食べない
  • 小麦を摂らない

✔️ 腸が汚れている人の特徴

  • お水をほとんど飲まない
  • 水分は清涼飲料水
  • 牛乳など乳製品を毎日摂る
  • お肉をよく食べる
  • 麺類・パンをよく食べる

食生活振り返ってみていかがですか?わたしは以前水分が一日に500ml以下だったのですが、今は毎日2リットル以上はぬるま湯を飲むようにしています。なので毎日2-3リットルは飲んでるかな?

朝起きてすぐ、まず1リットルのぬるま湯をごくごくっと飲んでいます。am4:00-12:00までの8時間は、カラダが排泄タイムになっているので『排泄のお手伝いになれー٩( ‘ω’ )و』と思いながら飲んでいます。

ペットボトルのお茶も最近は飲みません。原材料名に必ず【ビタミンC】が入っていますよね。わたしも昔は『なーんだ、お茶ってカラダに良い上にビタミンCまで摂れるなんて、ペットボトルのお茶最高だな!』などと思っていたものです。このビタミンCは【酸化防止剤=添加物】ですね。

→成分表記のワナ・ペットボトルのビタミンCのカラクリ

『朝ごはんはしっかり食べてその日のパワーつけよう!』と思ってたら実は、腸は『ちょっとちょっと!いま食べ物入れないでよ!あたし忙しいんだから!』って思ってるかもしれないですね(^^)

  • 朝ごはんはしっかり食べる
  • 牛乳はカルシウムが摂れる
  • ヨーグルトは腸に効く
  • 一日三食しっかり摂る

etc…今まで当たり前とされてきた事が、カラダの仕組みを知ると『おやおや?なんだかつじつまが合わないぞ?』となる事、とっても多いです。

→『ヨーグルトはカラダに良い』はウソだった!?

日本とアメリカの食と医療の背景

→小麦とアメリカと日本の関係

以前、西原克成先生とお話した時に西原先生も口をすっぱくして日本とアメリカの食と医療の背景を話してくれました。

なぜ日本が小麦をアメリカから大量に輸入しないといけないのか?なぜ予防接種のワクチンを大量に買い取っているのか?なぜ遺伝子組み換えのトウモロコシを日本が大量に買い取るのか?

そこには戦争に負けた背景があると、西原先生が話してくださいました。また別の記事で書きます。

腸を汚す原因=小麦、牛乳、牛肉を摂る文化がなぜ日本に浸透したのか?西原先生は『アメリカが、長寿の国日本を変えるために小麦や牛乳・ホルモン剤を打った牛肉などを日本に大量に輸出している』とおっしゃってました。なるほど。。。

免疫力アップの鍵は、まず腸がきれいであること

『免疫力 アップ 高める』とかで調べると、だいたい『〇〇を摂るといい』とか『バランス良く食べる』などが出てきますが、それよりもまずは【栄養素を吸収できる腸内環境】にしてあげる事が大前提です。

そのためには先にひき算が重要で、【何を止めたら腸がきれいになるか】をしばらく実践しながら、いい栄養素を取り入れていくといいと思いますo(^-^)o

余談ですが、わたしは前回レモネードファスティングして毎朝1リットルの塩水で『腸の塩水洗浄』をやって、ほぼほぼ固形物を摂らないようにしていました。

するとびっくり、7日目で便器が半分くらい埋まるんじゃないかというくらいのお通じが来まして(それが宿便なのかは定かじゃないです)、それ以来定期的に腸内環境を良い状態にリセットしています。

免疫力を高めたいなら、良い栄養素を摂るまえにまずは腸をきれいにして、絨毛をふかふかにしてあげて、せっかく摂った良い栄養素が体内にちゃんと取り込まれるようにしていきましょう!

【まずは腸をきれいに】これが、何よりも一番最初にやるべき事ですね(^^)

なな
オーガニック ルイボスティー スーパーハイグレード リーフ 100g 有機JAS m3 【送料無料】 【 ノンカフェイン ゼロカロリー お茶 茶葉 ハーブティー 温活 妊活 】

人気記事子育ては【自分ファースト】でいい!自分をまず大切にしたら周りを愛せる

人気記事ワンオペ育児でもパンクしない方法【とても簡単です】