【要注意】執着と夢中は全く別物!あなたの行動はどっち?

THOUGHT

『執着からは何も生まれない』

皆さんこの言葉を聞いて、どう思いましたか?しっくりくる人もいれば、『そんな事ないよ!諦めない事は大切なんだから!』と思う人もいるかと思います。

ちなみにわたしはヤキモチを焼く事が多かったので、この言葉を当時のパートナーから聞いた時、めちゃくちゃしっくりきました。『あ。ホントそうだなぁ』と。

その彼はいわゆる一夫多妻というか、わたしを含め籍を入れてないファミリーが4つはあったと思います(詳しくは聞かない)。

何となく”執着”ってドロドロしてるイメージっていうか、良いエネルギーを感じない。逆に”夢中”って、一生懸命で、キラキラしてて、楽しくてやめられない止まらない!みたいなポジティブなエネルギーな気がします。

今その時のわたしを思い返すと、全く良いエネルギーじゃなかった。普段超ポジティブなのに、不安で不安で仕方なかったんですね。いつの間にかポジティブじゃ無くなってた。

最初の頃は楽しかったのに、途中から落ち込んでは『これは試練だ!わたしが何か気付きを得て成長するためだ!感謝しよう』と自分に言い聞かせる、の繰り返し。よく生還したなぁと思います笑。

スポンサードサーチ

執着と夢中の違い

執着と夢中の違い

  • 執着…..ある人や物事に捉われてそこから離れられない、心の状態を言う。
    一般的に悪い意味で使われる事が多いが、良い意味で捉えれば、物事にこだわりを持つという事になる。
    仏教では悩みや、苦しみの原因は執着から来ると言われる。
  • 夢中…..物事に熱中して我を忘れること。また、そのさま。それに心を奪われ、ほかの事を考えない状態になること。

恋愛でイメージするとわかりやすいですが、執着から来る行動=嫉妬、束縛、しつこい、イライラetc…など。夢中=喜ばせるために一生懸命、ワクワク、どきどきetc…ざっくりですが、そんなイメージです。

文字にして改めて見てみると、自分の行動を振り返ってハッとする事、もしかするとあるかもしれないです。

わたしはどっち…?!自分の執着度チェックポイントと解決策

わたしはどっち...?!自分の執着度チェックポイントと解決策

心理学的に、執着心が強い人の傾向があるんですが、わかりやすい項目をいくつか。

  • 失うのが怖い、恐れている
  • 部屋が散らかっている
  • 持ち物が多い
  • 相手の行動を細かくチェック
  • 諦めが悪くとにかくしつこい行動&言動
  • 相手に見返りを求める
  • 相手を責める

『ヤバい…結構当てはまるぞ』という人は、上記の逆を意識してみるといいですね。逆を意識するための考え方と行動はコチラ。

  • 失った所には新しい物が入ってくる
  • 自分がときめく物以外捨てる(断捨離クセをつける)
  • 持ち物はお財布、携帯、リップ(一度それで出かけてみる。以外と困らない)
  • 自分が夢中になれる事を見つける(それでも気になったら、SNSのフォローを外してみる)
  • 何で?〇〇してよ!を言わない。
  • 見返り一切求めないのを当たり前にする
  • 相手を責めない。そうしたかった理由が必ずある。相手の選択権は相手にある

初めから思考を変えるのって、なかなか難しいですよね。そういう場合は、思っていなくても、行動から変えてみてください。行動が変わると、必ず思考も変わります。

もし『行動しても考え方が変わらないなぁ…』という場合。安心してください。きっと行動が少し足りてないだけです。

何故執着するのか?その原因の根本と解決策

何故執着するのか?その原因の根本と解決策

これは、わたしのプライベートでの実体験や友達の話、一対一でお客様からたくさん恋愛や人間関係の話を聞いた上で、共通点が見えました。

(ちなみに、美容師17年間で少なく見積って43000時間以上お客様と話してる事に気付きました!!ありがたい泣)

それは『自己肯定が足りない(自信がない)』です。ここがかなり影響しています。4-5年前の自分に教えてあげたい…。

わたしから見ても良い所がめちゃくちゃいっぱいあるのに、全然自己肯定しないんです。それが悪いとかじゃなく、マジで勿体無い。本人の魅力はめちゃくちゃあります。

《自信が無い時にわたしがやってみた事》

  • 自分の良いところを100個書き出す

これめっちゃおすすめします。ネガティブになる時って実は、相手にフォーカスしている事が多いんですね。自分に自信が無くて自分の内側と向き合っているようで、実は違う。

そんな時は、不安でこうして欲しい、相手ともっとこうなりたい、じゃなくて、自分の良い所(長所)をとにかく書き出して見つめ直す。

100個も見つからないよ!と言う方も安心してください。途中で思い浮かばなかったら例えば『良く食べる』とか『チョコレートが好き』とか、何でも良いのでとにかく100個書いてみます。

読み返すと『あたし、良い所あるじゃん』と自分で見つめ直せて、絞り出した”チョコレートが好き”あたりに辿り着くと、何じゃそりゃ!となります笑。どっちにしてもポジティブな気持ちにしかならないんですo(^-^)o

これは恋愛・夫婦関係や会社etc…色々な人間関係にも当てはまると思うので、負のエネルギーのループから抜け出せない感じがしたら、ぜひおすすめします!

こちらの記事もぜひ→https://nanaminehappy7.com/tanin-jinsei-jibun-ikiru-atarimae

まとめ : 意識しておく事とやってみる事

まとめ : 意識しておく事とやってみる事

  • 執着と夢中は全く別物
  • 気付いたら行動を変えてみる
  • 落ち込まなくて大丈夫
  • ポジティブな人でも執着があった
  • 行動を変えたら思考が変わる
  • 良い所100個書き出して読む
  • 思考が変わったら行動も変わる
  • 人は必ず変われる
  • 全ての出来事は気付きと学び

今自分の置かれている状態や感情、全て理由があって起きています。そしてそれは必ず自分を成長させてくれます。なのでキタキター!と受け入れてぜひ実践してみてくださいo(^-^)o

 

なな

人気記事子育ては【自分ファースト】でいい!自分をまず大切にしたら周りを愛せる

人気記事ワンオペ育児でもパンクしない方法【とても簡単です】