【Tinder】の新しい活用法【無料でイケメンと英会話レッスン】

LIFE

『Tinderは軽い人が多い』『SEXだけが目的の人ばっかりetc…

どうあれ、Tinderは【遊び目的】の人が多いらしいです。

でも、安心してください。

利用するか利用されるかは、使い方次第です(^^)

✔️ もくじ

  • Tinderの活用法 : 無料でイケメンと英会話レッスン
  • Tinderでイケメンの先生を作る【カンタンで無料】
  • 実際にTinderで英会話を鍛えてみた
  • 『相手になんとか伝えたい!』という想いを活用しよう

本記事では、わたしがTinderを何度も利用してみて一番おすすめの使い方を、実体験を元にお伝えします。

記事を読み終えると、簡単にイケメンと無料で英会話レッスンが出来るようになるはずです(^^)

スポンサードサーチ

Tinderの活用法 : 無料でイケメンと英会話レッスン

Tinderの活用法 : 無料でイケメンと英会話レッスン

Tinderの新しい活用法は、自分の気に入った男性(イケメン←ここ重要)と仲良くなり、【無料で英会話レッスンする】というところです。

もちろん正直に『友だち作って英語のレッスンしたいんだよねー』というのもアリですし、良い感じになったらオンライン上で【恋愛擬似体験】も出来ます。

毎日のメッセージのやりとりを、まるで恋人同士のような会話で進めていきます。

これはちなみに超おすすめです。

【英語を覚えなきゃいけない】じゃなくて【なんとか英語を覚えて相手に伝えたい!】という気持ちから、学ぶモチベーションがフルマックスになるからです笑笑。

→体験談まとめ「外国人の彼氏・彼女をもてば英語を話せるようになる?」実際に聞いてみた。

Tinderでイケメンの先生を作る【カンタンで無料】

Tinderでイケメンの先生を作る【カンタンで無料】

✔️ Tinderでイケメンの先生を無料で作る方法

  1. Tinderに登録(無料)
  2. プロフィールと写真の登録
  3. マッチング(スワイプ)開始
  4. マッチングしたら英語でやり取り
  5. OKな場合はWhatsappやLINEを交換すると更にやり取りスムーズです

気に入った外国人男性(英語を話せる人。できればネイティブ)がいたら、右にスワイプしましょう。

もし向こうも自分を気に入ってくれたら、マッチング成立です。

ちなみに、FacebookやInstagramは万が一相手がストーカーっぽくなったりした時は細かい情報を知られてしまうので、様子をみましょう。

逆に、相手の素性を知り安心したい時は、交換してもいいかもしれませんね。

仲良い男性の友だちを作って、毎日英語でやり取りするのは、週一で高い英会話レッスンに通うよりよっぽど効果的です。

✔️ Tinderデフォルトのプランの特徴

デフォルトのプランでは、自分から最高159kmの距離にいる相手までマッチング出来ます。(↓ 写真参照)

このように、【いま自分がいる場所から159kmまで離れたところにいる人】なので、もちろん日本国内にいる人です。

なので、【日本在住の外国人(英語ペラペラ)】を選ぶと良いでしょう。

たまーに、9000kmとか遠く離れた人(ヨーロッパ圏やアメリカなど)も出てきます。

その時は超ラッキーなので、とりあえず右にスワイプ(Like)してやり取りしてみましょう!

日本にいながら遠く離れた人とやり取りできるなんて、楽しすぎますね(^^)

✔️ 注意点

日本在住の外国人も、『日本語を喋りたい』という人もいます。

なので、やはりあらかじめ『わたしはTinderで友だちを作って英語を勉強したい』と伝えておきましょう。

きっと理解してくれます(というか、それでOKな人だけ選べば問題なし)。

✔️ これはちょっと待った!

仲良くなってくると、ついつい気がゆるみます。

でも所詮相手は、素性の知れない男性です。

注意点というか、やってはキケンなのでやめときましょうというポイントをいくつか。

  • 個人情報(住所・電話番号・メールアドレス・住所・仕事先etc…)は相手に教えない
  • 相手の家に行かない
  • 自分の家に呼ばない
  • 人が居ないところで合わない
  • お金の貸し借りはしない

『いやいや、そんなの当たり前だよ!』と聞こえてきそうですが、わたしの体験談から実際にキケンだと感じたポイントです。

お気をつけください(°▽°)

実際にTinderで英会話を鍛えてみた

実際にTinderで英会話を鍛えてみた

つぎは、【わたしが実際にやっている】Tinderでの効果的な英会話レッスン方法について。

✔️ Tinderでイケメンの先生を無料で作る方法

  1. Tinderに登録(無料)
  2. プロフィールと写真の登録
  3. マッチング(スワイプ)開始
  4. マッチングしたら英語でやり取り
  5. OKな場合はWhatsappやLINEを交換すると更にやり取りスムーズです

ここまでは同じです。

✔️ やり取りする時のポイント

  • とにかく思ったままの文章を、音声入力で入力し送信してみる
  • わからない表現があればググる
  • ググって出てきた例文や単語をコピーし、Google翻訳に貼り付けて発音チェック
  • 発音がわかったら、音声入力してみる

この繰り返しです。

これでだいぶ英語力が鍛えられます。

あとは、メッセージをやり取りする時に、文字入力ではなく、全てGoogleの音声入力で行います。

✔️ Googleの音声入力について

《↓ ① 写真の右下のマイクをタップ》

《↓ ② 左下の地球のマークをタップして English にする》

《↓ 中国語の入力も普通語・上海語選べます(中国語も特訓出来ます)》

《↓ 実際のWhatsappでの友だちとのやり取り》

これをやる事によって、【正確に発音しないと言いたい文字が出てこない】ため、発音の特訓になります。

そして相手から来たメッセージをGoogle翻訳に貼り付け、発音を確認してみます(同時に意味も翻訳できます)。

→LINEは音声入力を使うとトークが便利!シニアにおすすめ!らくらくスマホでもOK スマホの音声入力

✔️ Google翻訳の注意点

長い文章を翻訳するとたびたびおかしくなります。

『あれ、なんか翻訳がヘンテコだな』と思ったら、文章を短くしたりしてググりましょう。

それでもわからない場合は、『これどういう意味?』と相手に聞いてみましょう。

✔️ Tinderを使って【海外でマッチング】してみた

海外に言ってる間、ふと思い立ってTinderを使ってみました。

159km以内の人とマッチングする=海外にいればその国の人しか出てこないからです。

✔️ わたしが実際にTinderを使ってみた国

  • ハワイ
  • セルビア
  • ドイツ
  • ラトビア
  • オランダ
  • アイスランド
  • イギリス

このあたりですね。

観光するより現地の友だちを作りたいわたしにはピッタリでした。

実際に会ってみたりしましたよ!

めちゃくちゃ楽しかったです(^^)

セルビア人男性の友だちにそれを話したら、『OMG…なな、絶対ダメだよ。クレイジーな人もたくさんいるからね。本当に気を付けないとダメ!みんなSEXが目的なんだから』と忠告をいただきました٩( ‘ω’ )و

本当にキケンな場合もあるので、実際にお茶しようとかごはん行こうとかなったら、気を付けてくださいね。

オンラインでやり取りする分には問題ナシです。

ビデオ通話もおすすめします(^^)

イケメンが多いと評判のペアーズより、Tinderの方がサクッとイケメンと出会えるみたいですね。

『相手になんとか伝えたい!』という想いを活用しよう

『相手になんとか伝えたい!』という想いを活用しよう
わたしはまだまだネイティブと会話するには厳しい英語力ですが、それでも2年前と比べるとだいぶ変わりました。

文法などの学習よりも効果的だったのは、『とにかく相手になんとか自分の気持ちを伝えたい!』という、イケメンに対する湧き上がるやる気です笑笑。

イケメンの効果は絶大です。

DMM英会話でもTinderでも、自分のモチベーション維持のためとにかくイケメン(もしくは明るくて可愛い娘)を選んでいます。

国際結婚や外国人男性と付き合う、というよりはハードルが低いです。

もしかしたら恋人(もしくはSEX友だち)にまで発展するかもしれないですが、とにかく効果的なのでぜひTinderでお気に入りの友だちを見つけて専属の先生にしちゃいましょう!

なな

人気記事子育ては【自分ファースト】でいい!自分をまず大切にしたら周りを愛せる

人気記事ワンオペ育児でもパンクしない方法【とても簡単です】