オランダ人家族の日常で垣間見た【枠にとらわれない】幸せな生き方

THOUGHT

皆さんは、自分の人生をこれからどうしていきたいでしょうか。どんな事に挑戦して、どんな人と過ごして、どのようなライフスタイルにしたいですか?

スポンサードサーチ

自分の思ったままに生きる

自分の思ったままに生きる

〇〇しなければいけない

こうあるべき

生きている上でそう思った事って一度はありませんか?これって、今まで関わった誰か(親・学校の先生・会社の上司etc…)に言われたり、誰かが発信してるのを聞いたりしたからかなぁと。自分の本心ですか?腹の底から思ってる事でしょうか。

人からのアドバイスでももし、心から腹の底から思ってる事なら全然アリだと思います。でももし本心ではなく自分に言い聞かせてる事なら、”〇〇しなければいけない”や”こうあるべき”は完全にスルーしています。

自分の人生を決めるのは自分

自分の人生を決めるのは自分
当然ですが、アドバイスをしてくれた人や思考を発信する人は、あなたの人生を最後まで責任持つわけではありません。ぶっちゃけあなたの人生がどうなろうが、関係ないんです。

と思ったら、もし人のアドバイス通りやって失敗したらめちゃくちゃ後悔しませんか?自分の意志で行動して、自分の意志で行動した事で思いっきり失敗しても『しゃーない!!』って切り替えて次に進めます。

自分がどうするか、本当はどうしたいのか。自分の人生を決めるのは、絶対に自分です。

枠にとらわれない生き方

枠にとらわれない生き方

オランダを訪れ、Veldhoven(ベルドホーフェン)という小さな町に住むオランダ人家族と5日間過ごしました。愛用しているAirbnbの宿の一つがそのファミリーの庭にあるログハウスのベッドルーム。お風呂やキッチン、トイレは家族の皆んなと共有です。

泊まった2日目の夜、家主のママから『もしよかったら今夜私達と晩ご飯食べない?』と家族の食卓に混ぜてもらいました。その日はママの彼とその子供達も来ていて、彼が振舞ってくれたパプリカのスープとタイ風ヌードルが絶品。

ママとパパは長い間別居中で、娘ちゃんは毎週日曜日だけパパの所にお泊り。彼はしょっちゅう子供達を連れて家に遊びに来てくれて、食卓には大きな花瓶にいつも綺麗なお花がたくさん。彼からのプレゼントだそうです。

それが子供達もいる食卓で出る話題。みんな何も違和感なく、楽しく食事しながら話を聞いてました。ママと彼も子供達の前でもラブラブで、隣に座って手を繋いでる。

めちゃくちゃ衝撃でした。わたしも自由に生きる事には大賛成で、法律で人は縛れないし魅力でしか惹きつけられないと思っているのですが、四方八方でお互い理解し合ってるって、なかなか見たこと無かったんですよね。

『不倫なんて絶対あり得ない!』という意見もきっとありますよね。わかります。それぞれの思うように生きた方が良いと思います、自分の人生なので。

オランダ人家族の日常の中で見た、枠にとらわれない幸せな生き方でした(^-^)

誰に何を言われても、自分の意志を最優先する

枠にとらわれない生き方

恐いかもしれないし、不安かも知れないです。でもわたしも常に、やらないで後悔するより、やって砕け散りたいと思っています。自分の思ったままにやり切る。これが後悔しない生き方だと思います。

もちろん、誰かの話しを聞いて心から共感したら実行したいですよね。心から共感したなら、相手から言われてやる事じゃないですから。正真正銘、自分の意志です。

『常識が無い』とか『あり得ない』etc…色んな意見が見える所に飛んで来ると思います。大丈夫です。生きたいように、思ったまま生きると、本当に理解して応援してくれる人が必ず残ります。

わたしも19歳の頃『なりたい自分になって、行きたい未来に行く!』とノートに書いていた自分を裏切らないように、挑戦して砕け散っていずれ笑えるようなネタを作ります。

枠にとらわれず、自分の人生をどう生きるかは自分で決める。それでいい。

 

なな

人気記事子育ては【自分ファースト】でいい!自分をまず大切にしたら周りを愛せる

人気記事ワンオペ育児でもパンクしない方法【とても簡単です】